最高のハワイリゾートウェディングをプロデュース

お問い合わせ・資料請求 サロン予約

トップページ > ウェディングアイテムについて > ウェディングドレスの種類

ウェディングドレスの種類Wedding Dress

ウェディングドレスの種類 イメージ

女性の憧れウェディングドレスを、種類別にご紹介。
ウェディングドレスだけでもかなり多くの種類があり、さらにその種類の中に、それぞれ違ったデザインのドレスがあります。
その中から運命の一着を見つけるあなたへ、ドレスサロンプルメリアのブライダルコンサルタントがお手伝い致します。
こちらのページをご参考にして、あなたの理想のウェディングを実現して下さい。

ドレスのシルエットについて


Aラインマタニティおすすめ人気ドレス

Aライン

アルファベットのAの文字と同じ形で、ウェストから裾にかけて直線的に広がるスカートのデザインをAラインと呼びます。縦のラインが強調されすっきりとしたラインが美しい上品なドレスのため、ドレスサロンプルメリアでも大変人気のあるドレスです。マタニティドレスとしても使いやすい形で、妊娠されている女性はAラインもしくはエンパイアライン(アンピールライン)やベルラインを選ぶ方が多いです。

エンパイアライン (アンピールライン)マタニティおすすめ

エンパイアライン(アンピールライン)

バスト下に切り替えがあり、クラシカルな雰囲気のドレスです。愛らしく着こなす事ができ、軽やかで柔らかい印象になります。直線的なデザインで、ウェストの位置がバスト下と言う高い所に設定されているため、小柄な人が着ても足が長く背が高く見えます。ウェストを締め付けない上、ボディラインを隠してしまえる形ですので、マタニティドレスとしてもおすすめです。動きやすいデザインですので、ガーデンウェディング等に使用する方も多くいます。

プリンセスライン

プリンセスライン

お姫様のようなかわいらしい花嫁を演出するドレスになります。上半身は身体のラインにフィットし、スカート部分は、ギャザーやフレアーを使いふんわりと広がったデザインです。スカートにボリュームがあるので下半身がうまくカバーされるため、体型を気にせず、誰でも素敵に着こなせるドレスです。
※ギャザー:縫い糸を引き絞ってウェストを縮めることで、裾部分に向かって布が広がっていきます。
※フレアー:「フレア」は朝顔と言う意味です。裾の方が朝顔のように自然に広がっているスカートで、布1枚でフレアを出すものもありますが、4枚や6枚12枚等、たくさんの布を縫い合わせてフレアの分量を増やすデザインもあります。

ベルライン

ベルライン

ウェストから裾にかけて、ベル(鈴)のような形をしたドレスになります。プリンセスラインよりも控え目に広がりますが、華やかな印象で可愛らしいドレスと言う事には変わりがありません。このドレスも上半身を細目に見せ、ウェストのカバー力が高いため、体型を選ばず誰でも似合うドレスです。妊婦さんにも好まれて着用されています。

マーメイドラインスタッフおすすめ

マーメイドライン

マーメイドとは人魚のことです。上半身から膝辺りまでは身体のラインにフィットし、膝下から裾に向けてギャザーやフレアーを使う事で、人魚の尾ひれのように裾が広がっていくデザインです。くびれ等の曲線美が強調され、美しく柔らかいラインになり、優雅で大人っぽい花嫁を演出します。背が高く細身の人に似合うドレスで、歩く姿を美しく見せます。

スレンダーライン

スレンダーライン

シルエットが全体的に細く、縦のラインが強調されたドレスです。上品で落ち着いた印象のドレスで、背が高くスリムな方にとてもおすすめのデザインです。そうでない方も興味があれば、ぜひコンサルタントの方に相談してみて下さい。背が低めの方でも、アレンジ次第で素敵な花嫁になります。レストランウェディングやカジュアルパーティー等の広さのない会場ならば、動きやすいためデザインのため、おすすめです。

ミニ丈のドレス(ショートドレス)動きやすい

ミニ丈のドレス(ショートドレス)

スカート部分が膝丈もしくは膝上のドレスになります。動きやすくカジュアルな雰囲気のため、ビーチウェディングにもおすすめです。

ミディドレス

ミディドレス

ふくらはぎの中央くらいまでの長さのドレスになります。こちらも動きやすいのでレストランウェディングや二次会での着用が好まれます。カジュアルですがミニ丈と比べて落ち着いた雰囲気を醸し出します。脚が出るデザインが好みだけれども、ミニ丈には抵抗がある方におすすめのドレスです。

トレーン

トレーン

スカートのトレーンが長いとドレスにボリューム感が出ます。チャペル式で花嫁のドレスの長い裾を子供たちが持って入場するシーンがありますが、あの引きずっている長い裾がトレーンと呼ばれています。長いほど身分が高いと言われており、厳かな教会で使われる格調高いドレスです。長いバージンロードや階段、チャペル等で、とても美しく映えます。
短い裾はカジュアルで可愛らしい印象になり、広い会場で着用すると少し寂しい印象になりますので、レストランウェディング等のコンパクトな会場での使用をおすすめします。

ハイネックドレス話題のドレス

ハイネックドレス

デコルテや首元をレースで覆ったデザインのハイネックドレスは、上品でエレガントな印象のドレスです。また、幅広のハイネックならば、小顔効果も期待が出来、腕全体もレースで覆われたタイプのドレスなら、二の腕が気になる方や肌の露出を避けたい方にもおすすめです。
最近では、女優の北川景子さんも結婚式でハイネックドレスを着られたことで、更なる人気を集めているドレスです。

ドレスサロンプルメリアでは、豊富な種類のウェディングドレスをリーズナブルに取り揃えております。
数あるドレスを実際にご覧になれば、直感で運命のウェディングドレスに会えるかもしれません。
是非サロンにてご試着されて、あなたが一番輝く素敵なドレスをお選び下さい。

ドレスサロンプルメリア 総合サイト
ドレスサロンプルメリア 総合サイト

page top